製品紹介PRODUCTS

ステンドグラス製品の特徴

 

ハイカワデザインガラスで作るステンドグラスの大きな特徴は、1枚のガラスの上に加工を施すのでデザインに自由度があり、鉛線でガラスを繋げて作る従来のステンドグラスよりも軽く仕上がり、早く納品できるということです。
また透明な線で描いた当社独自の『クリアラインステンド』は、黒い線の重厚なステンドと違い、明るく開放的なイメージに仕上がります。これらのガラスステンドは、複層ガラスに加工することもできます。

 

 

 

 

 

技術の紹介

 

当社では、原寸の下絵を作り1枚のガラスに特殊素材のパテでライン(土手)を描き、その枠内に溶液と数種類の薬剤・色材を混ぜて作った塗料で着色加工をします。

一般の塗料では、ガラスに着色した色はすぐに変色したり剥がれたりしますが、当社では独自の調合方法によりこれを克服しました。一色ずつ調合するので、できる色は無限にあります。お客様のご要望を実現するのに、調色はとても大事な工程なのです。

 

 

 

加工最大サイズ:W1200×H2400

 (上記を超えるサイズをご希望の場合はお問い合わせ下さい)

 

 

動画で見る

 

 

ページの先頭へ