製品紹介PRODUCTS

クラフトガラス製品の特徴

 

1枚のガラスの上に、様々な線や凹凸を加工します。ガラスの良さを最大限に引き出して、普通のガラスを美しい装飾材料として提供いたします。
ステンドグラスと同じ塗料を用いていますので、表面の加工が簡単に剥がれることはありません。番手によりますが、ステンドグラスと同じ1200幅に対応できるものもあります。

 

 

 

 

 

技術の紹介

 

クラフト加工では、塗料を使って模様や線をエアブラシのツールでなどで描き、ガラスに表情をつける作業をしていきます。色やテクスチャーの大きさも、設置する場所に合わせて自由に変えることができます。
フィルムを使って模様を描き出すこともあります。調色された塗料を流し、フィルムを乗せて、撫でたり、引っ張ったり、押さえたり・・・。
色々な方法で様々な模様がガラス板の上に固定されます。

お客様のご要望に沿って新しくデザインを作成いたしますので、産業物(建具・家具用)製品・サンプルもお気軽にご相談ください。

 

 

 

動画で見る

 

 

ページの先頭へ